Profile

十倉  彩子

とくら・あやこ


神奈川県茅ヶ崎市出身。

2007年桐朋学園芸術短期大学サクソフォン専修卒業、2009年同短大専攻科修了。

学生の頃よりコンサートプロデュースに力を注ぐ。

卒業後はサックスインストラクターとして就職。ユニークなレッスン方法で多くの生徒から好評を得る。

2012年からフリー奏者として活動を開始。演劇音楽に心を惹かれ、舞台音楽を志す。

2012年舞台「桜トイレ」以降、渡辺えり氏作品など数多くの舞台に出演。

近年は演奏・指導のほか、デザイナーとして宣伝美術も担当するなど活動の幅を広げている。

サクソフォンを原博巳、彦坂眞一郎の各氏に師事。

山野楽器 武蔵小杉、センター北、本厚木講師。


【主な出演舞台】

2012年12月 舞台「アンデルセンの卵」(主演:田口トモロヲ氏)

2013年8月~9月 音楽劇「あかい壁の家」(主演:中川晃教氏 作演出:渡辺えり氏)

2014年3月 あやめ十八番「江戸系諏訪御寮」

2014年7月 あやめ十八番「肥後系新水色獅子」

2014年10月~11月 おふぃす3○○「天使猫」(作演出:渡辺えり氏) 演奏、宣伝美術を担当


以降多数


使用楽器

アルト・サクソフォン→SELMER  SERIEII SUPER ACTION 80 (GPネック)

テナー・サクソフォン→SELMER  SERIEⅢ Jubilee

ソプラノ・サクソフォンYANAGISAWA S-9930

クラリネットBuffet crampon E13